帽子を投げる学生たち

高校留学に必要になってくる費用

大学生

高校留学というのは、いくつかのパターンがあります。一つはほぼ個人的に行う場合と学校などから推薦を受けて行う場合です。後者の場合が基本的にはお勧め出来ます。何故かといいますと費用的な負担が楽になるからです。すべて、とはいいませんが学校からの指定を受ける場合は少なからず費用の援助があるからです。高校留学とは原則的に一年未満が多いです。単位的な問題としてそれ以上は事実上、不可能といっても差し障りないでしょう。数ヶ月単位、或いは長期の休みなどをフルに利用したパターンもありますが、要するにそこまで極端に長いわけではないです。
学費に関してもそこまでの負担をさせる所は少ないでしょう。問題となるのがやはり滞在の費用です。食費などはもちろんとして、折角留学するのですから、交友関係は広げる必要があるでしょう。高校生ですからそこまで学術的な意味合い、技術交流の意味合いのある高校留学とはならず、あくまで異文化コミュニケーションが原則になります。その為、やはり人と交わる為の費用、というのは確保しておきましょう。羽目を外し過ぎるのは困りますが、それなりに文化交流をする為には費用がかかります。数十万円は持たせるべきです。但し、現金はやめて、カードがベストでしょう。

RECENT CONTENTS

高校留学に必要になってくる費用

大学生

高校留学というのは、いくつかのパターンがあります。一つはほぼ個人的に行う場合と学校などから推薦を受けて行う場合です。後者の場合が基…

MORE...

高校生で留学をすること

LEARNING

高校生でも留学をすることはあります。それにはいくつかのメリットがあります。但し、前提として、既に通っている高校に話をつけてからやる…

MORE...